ミクロものづくり岡山

HOME » お知らせ・トピックス » ミクロものづくり大学「製造技術セミナー『組込み分野のモデルベース開発とセキュリティ~自動車(EV)を中心として~』」開催のご案内【ミクロメールニュースNo347】

ミクロものづくり大学「製造技術セミナー『組込み分野のモデルベース開発とセキュリティ~自動車(EV)を中心として~』」開催のご案内【ミクロメールニュースNo347】

 岡山県では、「ミクロものづくり大学」として標記セミナーを開催しますのでお知ら
せします。
 なお、お申し込みは、下記「6申込方法」により、担当者までお願いいたします。

=============== 開 催 要 領 ==============

 ミクロものづくり大学 製造技術セミナー
  「組込み分野のモデルベース開発とセキュリティ」~自動車(EV)を中心として
                                開催の御案内

 岡山県では,県内企業のものづくりの高度化を支援する「ミクロものづくり岡山創成事
業」に取り組んでおり,その一環として,「ミクロものづくり大学」と銘打ち,講習会等
を開催しています。
 このたび,おかやまIoT推進ラボ協議会との共催により,製造技術セミナーを開催い
たしますので,御案内いたします。
 現在の自動車は,EVに限らず,従来の内燃機関で走る車両も含めて,高度に電子化さ
れたシステムで制御されています。その中核を司(つかさど)るのはソフトウェアですが,
物理現象も含めた高度な制御プログラムの開発が要求されています。それを実現するには,
緻密な設計を行い,その検証のためにコンピュータによるシミュレーションを駆使したモ
デルベース開発が必須です。また,制御をコンピュータに委ねたシステムは,悪意のある
第三者に制御を乗っ取られ悪用される可能性があるので,その攻撃からシステムを防御す
るために,高度な専門知識が要求されています。
 どちらの場合も,トラブルが発生すると事件や事故につながる大きな問題となるので,
今回は,モデルベース開発とセキュリティに関する最新の情報と今後の展望について,三
名の専門家をお招きしてお話ししていただきます。
 なお,今回は,自動車を主題とした内容となっていますが,基本となる部分は,コンピ
ュータで制御されているすべての工業製品に共通するテーマなので,幅広い分野の方々の
参加をお待ちしています。

1 日  時  平成30年12月6日(木) 13:00~17:00

2 場  所  岡山県工業技術センター 1階 技術交流室(岡山市北区芳賀5301)

3 開催次第
   13:00 開会
   13:00 – 14:30
      講演1
       「複雑化/高度化する組込み開発に対する切り札
                        モデルベース開発は銀の弾丸か!」
      講 師
       福山大学 工学部
        工学部長 教授 スマートシステム学科 香川 直己(かがわ なおき) 氏
        (ETソフトウェアデザインロボットコンテスト[愛称:ETロボコン]
                            中四国地区大会実行委員長)
        准教授 スマートシステム学科     沖  俊任(おき としたか) 氏

       複雑/高度化する組込み機器には,バクのない(安全性が保障された)高品
      質のソフトウェアが必須です。そのために,綿密な設計モデルを構築し,コ
      ンピュータ上で様々な動作や性能の検証と機能の確認するモデルベース開発
      が主流となっています。また,十分なシミュレーションを行うことで,製品
      の性能向上や限界値の検証などが可能になります。
       両者は,ひろ自連,及び,ひろしま産業振興機構主催のMBD研修講師を
      務めています。著書に「実習で学ぶモデルベース開発」(コロナ社,共著)。
      講演の前半はモデルベース開発の概論として,モデルベース開発を俯瞰(ふ
      かん)して「どのような場面で」,「なぜ必要なのか」,「どのように行う
      のか」を解説します。(担当:香川)後半では事例紹介として,移動ロボッ
      トの速度制御系のモデルベース開発を紹介します。(担当:沖)

   14:30 – 14:45
      質疑応答
   14:45 – 15:00
      休  憩
   15:00 – 16:30
      講演2 「悪意ある侵略者からの脅威に備えよ!
                 組込み機器のセキュリティ(自動車を中心として)」
      講 師
       広島市立大学 大学院情報科学研究科
                    准教授 井上 博之(いのうえ ひろゆき) 氏
             (奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科 客員准教授)
                          (NICT SecHack365実行委員会)
                    (IPA セキュリティ・キャンプ全国大会講師)
                      (ETロボコン中四国地区大会実行委員)

       家電や自動車のような民生機器だけでなく,重要インフラや産業システム
      を含む,組込みシステムのセキュリティが注目を集めています。特に,身の
      回りのいろいろなモノが相互につながるIoTシステムのセキュリティでは,
      サイバーセキュリティの知見が適用できる部分もあれば,また組込みシステ
      ム特有の問題もあります。IoTセキュリティのインシデント,IoT機器の開発
      ガイドライン,コネクティッドカーとしての自動車の情報セキュリティにつ
      いて,事例を挙げながら解説を行います。また,実際の事例として,市販の
      自動車に,なりすましによるメッセージ(パケット)を注入することで,
      メータパネルや自動ブレーキなどのADAS機能などにどのような干渉が可能
      かを動画を用いて説明します。

   16:30 – 16:45
      質疑応答

      閉会

4 参 加 費  無料

5 申込期限  平成30年12月3日(月)
        ただし、それ以前でも 定員(40名)に達した場合には締め切らせてい
        ただきますので、満員の際には御容赦ください。(お申込みの時点で既
        に定員に達していた場合には、御連絡いたします。)

6 申込方法  お申込みは、E-mailかFAXでお願いします。件名(Subject)に
        「[MBDxCarSecu]セミナー参加」と書き、本文に以下のフォーマット
        で記入して、akio_miwa[at]pref.okayama.lg.jpにお送りください。
        ([at]は半角の’@’に書き換えてください)
        ————————————————————–
        Subject:[MBDxCarSecu]セミナー参加
        会社名・学校名:吉備団子機械株式会社
        所属     :生産技術部
        役職     :技術課長
        氏名     :岡山桃太郎
        E-mail    :momotaro@kibidango-m.co.jp
        郵便番号   :702-3456
        住所     :岡山市西区吉備の山1234
        Tel      :086-123-4567
        参加者氏名  :岡山桃太郎
        ————————————————————–
         1. 英数字は半角、それ以外は全角でお願いします。
         2. 半角カナは使用しないでください。
         3. 英字半角のカンマ区切りでお願いします。

 【担当者】 岡山県工業技術センター 〒701-1296 岡山市北区芳賀5301
       研究企画部 企画推進科 担当 三輪 昭生
       E-mail:akio_miwa[at]pref.okayama.lg.jp
               ([at]は半角の’@’に書き換えてください。)
       Tel:086-286-9600 Fax:086-286-9630

2018年11月02日

ページのトップに戻る