ミクロものづくり岡山

HOME » お知らせ・トピックス » 【最終確認のお願い】PCB廃棄物の処分はお済みでしょうか?【ミクロメールニュースNo248】

【最終確認のお願い】PCB廃棄物の処分はお済みでしょうか?【ミクロメールニュースNo248】

 皆様、PCB廃棄物の処分はお済みでしょうか?
 「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する
特別措置法」(PCB特別措置法)により、高濃度PCB廃棄物は、
地域ごとに定められた処分期間内に必ず処分しなければなり
ません。しかし、処分委託しない事業者や使用中のPCB使用
製品も存在し、その達成が危ぶまれる状況であったことから、
平成28年度にPCB特別措置法が改正されました。
 PCB処理を行う事業所ごとの計画的処理完了期限は、地元と
の約束で、最短で平成30年度末。
 PCB廃棄物を法律に則って期限までに確実に処分委託を終える
ため、倉庫の奥に保管している物がないか等、最終確認をお願い
します
 詳細については、下記URLをご覧下さい。
  → http://pcb-soukishori.env.go.jp/

=======================================

    【最終確認のお願い】PCB廃棄物の処分はお済みでしょうか?

=======================================

 「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」
                           (平成13 年法律第65 号)
 「ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基本計画」     (平成28年7月26日改訂版)

 上位の法令により、高濃度PCB廃棄物は、地域ごとに定められた処分期間内に必ず
処分しなければなりません。
 処分期間までは、まだ日数があるように見えますが、使用中の変圧器・コンデンサー
及び安定器等についても、処分期間内に使用を終え処分する必要があります。
 これらの機器を代替品に交換する日数を考慮に入れる必要があり、その交換費用や工
事の期間等も組織内での調整に時間が必要だと思います。
 また、委託契約に必要な期間を考えると、早期に手続きに着手する必要があります。

「書類申請など事務手続きにかかる期間を考慮し、
      PCB廃棄物を処分する迄に必要な期間は、最低でも6ヶ月が必要です。」

 PCB廃棄物を法律に則って期限までに確実に処分委託を終えるため、倉庫の奥に保
管している物がないか等、最終確認をお願いします

 詳細については、環境省が開設している以下のURLをご覧下さい。
        → http://pcb-soukishori.env.go.jp/

2017年11月01日

ページのトップに戻る