ミクロものづくり岡山

HOME » お知らせ・トピックス » ミクロものづくり大学:技術セミナー「テキストマイニングによる特許情報の分析技術」開催のご案内

ミクロものづくり大学:技術セミナー「テキストマイニングによる特許情報の分析技術」開催のご案内

岡山県では、「ミクロものづくり大学」として標記講習会を開催しますので
お知らせします。
なお、お申し込みは、下記【申込方法】によりお願いいたします。

============開 催 要 領===============
ミクロものづくり大学
技術セミナー「テキストマイニングによる特許情報の分析技術」開催のご案内

 岡山県では、ミクロものづくりの高度化を支援するとともに、人材の育成・技能の伝承
を推進するため、「ミクロものづくり大学」と銘打ち、講習会を開催しています。今回、
開催するテーマは「技術セミナー『テキストマイニングによる特許情報の分析技術』」に
ついてです。
現在、製造業を中心として、顧客のニーズや技術動向の変化にいち早く対応できるように、
自社技術だけでなく他社が持つ技術やアイデアを取り込み、製品やビジネスモデルを生み
出す「オープンイノベーション」が広がりをみせています。そんな中で、客観性が高く、
「技術情報」、「権利情報」及び「経営情報」として貴重な情報源となり得る特許情報の
分析は、技術動向を把握する上で最も有効であると考えられています。また、特許情報の
分析技術として大量の特許文献が分析可能な「テキストマイニング技術」が有用であると
考えられていることから、特許情報の分析手法について、テキストマイニング用ツールを
使用した分析事例の紹介を中心に、ご講演を頂きます。

          記
1 日時  平成28年3月8日(火) 13:20 ~ 16:45
2 場所  岡山県工業技術センター(岡山市北区芳賀5301)1階技術交流室
3 開催次第
  13:20  開会あいさつ
  13:30  講演1:「フリーソフトを用いた特許情報分析 
           ―自動ブレーキの国内と中国の動向―」
        JFEテクノリサーチ株式会社 知的財産事業部 知財調査部
            倉敷知財調査グループ グループ長  平川 雅彦 氏
    (概要)自動ブレーキに関して日本国内と中国国内との特徴を比較するため、
        日本国内での特許情報と中国国内の特許情報を活用し、テキストマイ
        ニングを用いて解析を試みた結果、日本国内で自動ブレーキとしてい
        ち早く取り組んだ富士重工が先行し、トヨタが追従している状況を説
        明できた。また、中国では特徴的な特許は少なかった。
  15:00  休憩
  15:15  講演2:「市販分析ツールによる分析技術 -特許情報分析の事例紹介-」
        株式会社NTTデータ数理システム 営業部
                   製品営業統括リーダ  湯淺 麻紀子 氏
    (概要)Text Mining Studio、Patent Mining eXpress、Visual Mining Studio、
        BAYONET等、市販の分析ツールを用いた特許情報の分析事例を紹介する。
        関連書籍:特許情報のテキストマイニング(ミネルヴァ書房)
  16:45  閉会
4 参加費   無料
5 申込期限  平成28年3月1日(火) ※ただし、定員40名に達し次第、締め切らせて
        いただきます。 
6 申込方法  件名(Subject)を「テキストマイニングセミナー参加希望」とし、下記の
       内容を明記して、E-mailでお申し込みください。
        ①会社名・機関名、②所属、③役職、④氏名、⑤E-mail、⑥所在地、
        ⑦TelおよびFax
 【申し込み先】 岡山県工業技術センター  技術支援部 企業支援グループ
                          担当 山田、上野
     E-mail: kougi-info at pref.okayama.lg.jp
          at は@に変えてください。

     Tel: 086-286-9600、FAX: 086-286-9630

 *********************************
やる気と技術にあふれた“ものづくり企業”を応援します!
《ミクロものづくり岡山ネットワーク加入企業 募集中》
 *********************************
  このセミナー(テキストマイニング技術セミナー)は「ミクロものづくり岡山」
創成事業の一環として実施しています。
  岡山県では、精密生産技術関連の高い技術を有する企業と、これをサポート
する県内の大学や金融機関、行政、産業支援機関等からなるネットワーク(ミ
クロものづくりネットワーク)を構築しています。
  このネットワークをさらに拡げて、岡山発の産業クラスターを形成し、県内
企業の競争力を強化するため、本ネットワークへの加入企業を募集しています
ので、ぜひ加入をご検討ください。
  詳しくは、こちら▼
 http://www.micro-gr.jp/invitation.htm

2016年02月22日

ページのトップに戻る