ミクロものづくり岡山

HOME » お知らせ・トピックス » 「第120回型技術セミナー」開催のご案内

「第120回型技術セミナー」開催のご案内

このたび、(一社)型技術協会の主催により、標記セミナーが開催されますのでお知らせします。

なお、お申し込みは、下記「申込方法」によりお願いいたします。

「第120回型技術セミナー」開催のご案内
  http://www.jsdmt.jp/03seminar/120.html

======== 開 催 要 領 ========== 

           第120回型技術セミナー
「成形加工の適材適所:鉄系から軽金属、高分子への潮流とその事例」

◆開催日時:2015年5月28日(木) 10:00 ~17:00

◆開催場所:東京工業大学 キャンパス・イノベーションセンター 2階 多目的室2
        〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6

◆主  催:(社)型技術協会

◆協  賛:(社)日本金型工業会

◆趣  旨:
 鉄系の材料は信頼性の高い選択肢として、構造部材の構成に不可欠です。
一方、最近では、軽量化、デザイン性アップといった付加価値向上の観点から、
アルミニウムやマグネシウムに代表される軽金属、あるいは高分子材料と
その複合材料への転換、さらには異種材料の組み合わせ利用が高い関心を集めています。
 本セミナーでは、構造部材としての鉄系材料とその成形加工技術の動向を俯瞰した上で、
各種材料のトピックスや最新の加工技術を取り上げます。ご参加いただく皆さまに、
様々な成形加工技術を使いこなすヒントを掴んでいただければ幸いです。

◆講演者:(講演順)
 司 会:東京工業大学 齊藤 卓志 氏

1)10:00 ~11:00  「軽量化を支える高強度鋼板 -材料開発と成形技術の動向-」
           (独)理化学研究所 林 央 氏

2)11:00 ~12 :00  「自動車用高強度鋼板とその利用技術」
           新日鐵住金(株)  技術開発本部
           君津技術研究部 磯貝 栄志 氏

3)13:00 ~14:00  「自動車ボディ用アルミ合金とその適用技術の現状」
            (株)神戸製鋼所 アルミ・銅事業部門
            アルミ板研究部自動車材研究室 市川 武志 氏

4)14:00 ~15:00   「自動車部品の樹脂化動向」
                       三菱エンジニアリングプラスチックス(株)  技術センター
                      製品開発グループ 小久保 章博 氏

5)15:00 ~16:00   「締結レスを可能とする金属と熱可塑性樹脂の一体化成形技術
                       とその応用展開」
             大成プラス(株) 執行役員専務 板橋 雅巳 氏

6)16:00 ~17:00   「形状自由度とコストのバランスに優れた炭素繊維強化熱可塑
                       性樹脂(CFRTP)成形法」
             (株)キャップ 代表取締役社長 高井 三男 氏

◆参 加 費:いずれもテキスト1冊を含む
     会員:21,000円(会員の対象は主催・協賛団体会員です)、学生会員:1,000円
     一般:31,000円
※個人会員A入会申込付き37,500円(ご希望の方は事務局までお問合わせ下さい)
  内訳:参加費21,000円+入会金3,000円+4月入会時年会費13,500円
※海外から送金の場合、銀行取引手数料4,000円が別途必要となります。

◆募集人数:40名

◆申込締切:5月20日(水)
      ※申込締切日後のキャンセルはできません。参加費をお支払いいただきます。
       
◆申込方法:ホームページよりオンライン申込(http://www.jsdmt.jp/)
1)参加決定者には参加券・請求書をお送りいたします。
2)当日参加券と引換にテキストをお渡し致しますのでご持参下さい。

◆問 合 先:一般社団法人 型技術協会
TEL:045-224-6081  FAX:045-224-6082  E-mail:info at jsdmt.jp

                at は @ に変えてください。

2015年04月14日

ページのトップに戻る