ミクロものづくり岡山

HOME » お知らせ・トピックス » 「第17回型技術基礎講習会」開催のご案内

「第17回型技術基礎講習会」開催のご案内

このたび、一般社団法人 型技術協会より、型技術基礎講習会の開催案内がありましたのでお知らせします。
なお、お申し込みにつきましては、下記「申込方法」によりお願いいたします。


 「第17回型技術基礎講習会」開催のご案内
  http://www.jsdmt.jp/14kiso/17.htmll
  http://www.jsdmt.jp/14kiso/pdf/kiso17.pdf
======== 開 催 要 領 ========== 
       第17回型技術基礎講習会
 「もう一度基礎から学ぶ金型加工 切削・工作機械・工具編」
◆開催日時:2014年12月17日(水) 13:00 ~ 17:30
◆開催場所:芝浦工業大学 芝浦キャンパス
       〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14
◆主  催:(社)型技術協会
◆協  賛:(社)日本金型工業会
◆趣  旨:
 型技術の設計製作に携わる技術者の方々を対象とした基礎講習会を企画しました。
入社1~2年程度の若手技術者や技術はわかっていても理論を理解したい、もう一度
基礎を固めたいといった中堅技術者の方々に適した構成となっております。
 この基礎講習会では、金型製作に不可欠な「切削加工」、「工作機械」、「工具」の
3つをメインテーマとして、基本的な原理や事例、基礎技術の応用についてご紹介します。
基礎技術と最新技術の関連性を学びながら、最新技術の特徴や導入のメリットを考えて
いただける構成となっています。
 金型加工の基礎理論、基礎技術の理解を深め、金型加工の技術力を一段と躍進させる
好機として是非ともこの基礎講習会をご利用頂きたいと思います。多くの方々のご参加を
お待ちしております。
◆スケジュール:      司会: 日本大学  松田 礼 氏
13:00~14:20 「切削加工の基礎」
       日本大学 松田 礼 氏
【講義の概要】本講習会では、「切削とはどのような物理現象なのか?」、「切れ味が良いとは
どのような状態を指すのか?」等の切削加工(金属切削)の基礎について説明します。
切削加工の特徴や二次元切削モデルを使った切削現象の基礎理論、切削温度や
工具の摩耗・損傷、表面粗さ等、工学系大学で学習する内容をベースに講義をします。
 休 憩
14:35~15:55 「工作機械の仕組みと最新の加工事例」 (株)牧野フライス製作所  小野寺 優 氏
【講義の概要】
 近年、マシニングセンタは高速・高精度・高品位をターゲットに様々な技術革新が図られ
数年前と比べ大きく様変わりしています。しかしながら、加工現場に対する要求もいっそう
厳しくなっています。この状況だからこそ、今一度機械の構造から、性能ならびに特徴を理解し、
機械の能力を最大限に発揮させる必要があります。
 本講義では機械加工およびマシニングセンタの進化・発展の歴史をたどりながら、これからの
金型加工に対する要求にこたえる弊社のマシニングセンタにおける最新技術と加工事例を紹介します。
 休 憩
16:10~17:30 「エンドミルを上手く使いこなすための切削の基礎」
                    オーエスジー(株) 今泉 英明 氏
【講義の概要】
   切削の基礎を包丁での切れ味などの身近な体験をもとに説明します。エンドミル加工に
おける切削速度、1刃当りの送り量の求め方と言った基礎知識をはじめ、切削条件と工具寿命
および加工品位の関係、刃長(突き出し長さ)と切削性能、ねじれ角ならびに刃数の違いに
見られる切削特性などエンドミル加工の基礎を、切削事例や身近な体験事例をもとに解説します。
◆参 加 費:いずれもテキスト1冊を含む
会 員  16,000円(会員の対象は主催・協賛団体会員です)
一 般  26,000円
※個人会員A入会申込付き 24,625円(ご希望の方は事務局までお問合わせ下さい)
  内訳:参加費16,000円+入会金3,000円+11月入会時月割年会費5,625円
※海外から送金の場合、銀行取引手数料4,000円が別途必要となります。
◆募集人数:30名
◆申込締切:12月8日(月)
※申込締切日後のキャンセルはできません。参加費をお支払いいただきます。
◆申込方法:ホームページよりオンライン申込ください(http://www.jsdmt.jp/)
1)お申込の際は、代金の振込方法と振込日をご記入下さい。
  参加費は銀行または郵便振替にてご入金下さい。
2)参加決定者には参加券・請求書をお送りいたします。
  当日参加券と引換にテキストをお渡し致しますのでご持参下さい。
◆問 合 先:一般社団法人 型技術協会
TEL:045-224-6081  FAX:045-224-6082
        E-mail:info at jsdmt.jp
       ※ at は @ にして下さい。



2014年11月10日

ページのトップに戻る