ミクロものづくり岡山

HOME » お知らせ・トピックス » 型技術者会議2014

型技術者会議2014

このたび、一般社団法人 型技術協会の主催により、「型技術者会議2014」が 開催されますので、お知らせします。 
なお、お申し込みは、下記「申込方法」によりお願いいたします。 


 「型技術者会議2014」開催のご案内
   http://www.jsdmt.jp/01katakaigi/28_annai.html (開催のご案内)
   http://www.jsdmt.jp/01katakaigi/pdf/28program.pdf (型技術者会議詳細プログラム)
   
======== 開 催 要 領 ==========  
 「型技術者会議2014」開催のお知らせ 
型技術協会では、今年はメインテーマを「語り合おう!技術で拓く金型の未来!!」とし、
参加者の出会い、交流、連絡提携の場を提供するという、これまでの型技術者会議のミッションを
 継続しつつ、型およびその関連分野に関する技術の進歩を図るという協会本来の目的にも立ち返り、
 最先端技術に関する企画を充実させることとしました。
 注目の“3Dプリンタ”は、金型を変えるのか? 製品の性能を圧倒的に向上させるような新素材とは?
 医療分野への展開に、活路は見いだせるのか? その他の技術の最新動向は?
 「型技術」について、大いに語り合う場になればと考えております。
 特別講演は、東京大学 生産技術研究所 教授 山中俊治先生に、「人とモノの関わりにおける“精度”
 について ~デザインエンジニアリングの視点から~」という題目で、エンジニアでもあるデザイナー
 という立場から、ユーザの目線でユーザビリティを考慮したデザインについて講演していただきます。
 さらに、「『下町ボブスレーネットワークプロジェクト』のこれまでと今後に向けて」と題して、
 下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会 副委員長 舟久保利和様に登壇いただき、
 東京都大田区の町工場がメイド・イン・ジャパンのそりを作り上げ、冬季オリンピックでの
 メダル獲得を目指すという取り組みについて語っていただきます。
 特別セッションでは、「ものづくり企業の技術と医療機器産業への展開」、「がんばる日本の新素材」、
 「3Dプリンタと製造業(金型)の関係、そしてこれから」の3テーマで話題提供を頂きます。
 特別企画は、「自動車メーカー各社のBODY金型関係トップエンジニアが語る、最新金型技術事情
 (自動車各社トップエンジニアは「金型の未来」をどう見ているのか!!!)」と題して、
 パネルディスカッション形式で議論していきます。 「ものづくり」は「型づくり」、
「型づくり」は「人づくり」。
会員の皆様、金型に関する仕事に従事する方のみならず、あらゆるものづくりに関係する皆様にとって、
 有意義な場となることを切に願っております。 個々の企画の内容やプログラムの詳細については、
ホームページをご覧下さい。 多数の方の参加をお待ちしております。
1. 期 日:6月17日(火)・18日(水) 
2. 会 場:大田区産業プラザPiO
          〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20
       (JR京浜東北線 蒲田駅より徒歩12分,京浜急行 京急蒲田駅より徒歩2分) 
3. 主 催:一般社団法人 型技術協会 
4. 協 賛: RP産業協会、自動車技術会、精密工学会、全日本プラスチック製品工業連合会、
        素形材センター、ダイヤモンド工業協会、超硬工具協会、電気加工学会、砥粒加工学会、
        日本金型工業会、日本機械学会、日本木型工業会、日本金属プレス工業協会、
        日本工具工業会、日本工作機械工業会、日本合成樹脂技術協会、日本塑性加工学会、
        日本ダイカスト協会、日本鍛造協会、プラスチック成形加工学会 
5. 後  援:公益財団法人 金型技術振興財団,公益財団法人 大田区産業振興協会 
6. 事前申込締切:6月3日(火)
   #すべてのお申込について6月4日よりキャンセルは出来ません。参加費をお支払い頂きます。
   #6月4日より当日料金となります。 
7. 参  加  費: ※会員の対象は上記の主催・協賛学協会員です。
   (1)会議参加費      事前 会員 10,000円 一般 20,000円 (いずれも論文集込)
          学生 無料(論文集希望者 2,000円)
      当日 会員 12,000円 一般 22,000円(いずれも論文集込)
   (2)懇親パーティー参加費  6,000円(35歳以下 3,000円)
   (3)6/17・18昼食弁当 各日800円 *申込は6月3日まで。当日販売はございません。 
8. 申 込 方 法:ホームページよりオンライン申込(http://www.jsdmt.jp/) 

2014年05月07日

ページのトップに戻る